読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メモ帳DPA

ぐぐってあまり引っかからないような何かがあったら書いたりする

Dell Dimension E520の改造メモ

パーツの交換に成功したのでメモ。

全て通常の手順で取り付け、問題なく認識しました。
ただし、動作に問題はないものの、CPUはデバイスマネージャでいったん元CPUのドライバ削除しないとCPU名が元のままとして表示されます。

電源は元が結構静かだったので静音効果はあんまり変わらず。付属の電源は300Wで結構貧弱なので電力についてはとりあえずこれで安心。

ただしQ6600はクーラー側に熱伝導シートがくっついているので別途必要。付属クーラー使えばいらないんだけれども、E520付属の元のクーラーの方がエアフロー的によさげ。

一応そのままくっつけてもアイドル時50度くらいで動くのは動きます。不安だったので結局あとで買いに行ったけれども。

マニュアルには1GBメモリまで対応との記述ではあるものの、問題なく2GB認識。現在6GB積んでうち3GBをRAMディスクにしています。

もうマザーボードとケース以外完全に別物になってしまいましたが、これでもうしばらくは使い続けられそうです。