読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メモ帳DPA

ぐぐってあまり引っかからないような何かがあったら書いたりする

そこそこの質の自炊漫画zipをあんまり手間かけず作るScanSnapの設定とバッチ

作るファイル

自動化できるところはなるべく自動化しつつ、手間をかけないそこそこの質で漫画をjpg+無圧縮zip化します。

以下のzipを生成します。

  • 表紙カラー見開き
  • 白黒ページに画像補正(裏写り軽減など)
  • ファイル名自動付加

用意するもの

irfanviewは画像の簡易編集に、ISBNTitlerは自動リネームに、WinRARはアーカイブ化に、Ralphaは画像補正に使用します。
類似の機能があれば別ツールで置き換えても出来るはず。


小説pdfについてはこっちに記載

それなりの質の自炊pdfをなるべく楽して作るScanSnapの設定とバッチ - メモ帳DPA

ファイル名自動付加

作成時に地味にめんどいのファイル名入力はISBNTitlerの自動リネームで。

設定はこんな感じで。

表紙向け設定

ScanSnapのアプリ選択画面で、JPG群をIsbnTitlerに渡してリネームするための以下のbatを作成して登録します。
以降、パスは適当に置き換えてください。

やってること

  • ファイルが一定数なければ終了(表紙スキャンと同プロファイルで実施するため)
  • 現在時刻で一時フォルダを作成しjpgを移動
  • 不要ページを削除(002.jpg:カバー裏の白紙 / 004.jpg:裏表紙裏の白紙)
  • カバー(001ページ目)を回転
  • ISBNのテキスト出力(ブクログ一括登録用)
  • ISBNTitlerに渡して自動リネーム
@echo off

set WORKDIR=D:\Books\_New_Comic

set time2=%time: =0%
set DIRNAME=_temp_%time2:~0,2%%time2:~3,2%%time2:~6,2%

if not exist %WORKDIR%\005.jpg exit

cd "%WORKDIR%"
mkdir "%DIRNAME%"

del 002.jpg
del 004.jpg
move *.jpg "%DIRNAME%\"

D:\Program_Files\IrfanView\i_view32.exe %WORKDIR%\%DIRNAME%\001.jpg /rotate_r /convert=%WORKDIR%\%DIRNAME%\001.jpg

D:\Program_Files\ZBar\bin\zbarimg.exe -q %DIRNAME%\001.jpg > tmp.txt
for /f "usebackq tokens=*" %%i in (`findstr :978 tmp.txt`) do @set RESULT=%%i
echo %RESULT:EAN-13:=% >> ISBN.txt
del tmp.txt

D:\datas\program\commove\IsbnTitler\IsbnTitler.exe -b -m1 -i %DIRNAME%

ScanSnap側設定はこんな感じで。


読み取りモードオプションは全部無効
ファイル形式は「JPG」

Ralpha設定

画像に一括補正をかけられるソフトです。

グレースケール化、色調補正、トーンカーブを使用する設定にします。
これで白黒ページに対して裏写り軽減と画像を鮮明にする効果得られます。

パラメータや処理は好みなので適当に調整してみると良いかと。



処理後の自動圧縮

設定>システム設定>変換終了後に外部ツールを起動する
に、以下batを作成して登録します。

@echo off

set CURDIR=D:\Books\_New_Comic
set WINRAR="C:\Program Files\WinRAR\WinRAR.exe"

cd "%CURDIR%"

for /d %%d in ("*") do (%WINRAR% a -dr -ep1 -m0 "%%d.zip" "%%d")

スキャン

以上で準備終わり。

本を裁断したら以下を対象の本の分だけ繰り返します。

  • カバーだけ長尺モードでスキャン(青ボタン長押し)
  • 残りをそのままスキャン(長押ししない)

カバー以外のスキャン時には、裏表紙(通常一番最後にスキャンすることになる一枚)を表紙の前に並び替える(最初にスキャンする)と良いです。
表紙と裏表紙が続いてるような本の場合に一緒に表示されるようになります。


全部終わったら白黒ページだけを選択してすべてRalphaにドロップし処理実行。これだけは判別を自動化すると誤爆が多いので手動で。
Win7エクスプローラのプレビュー使いながら選ぶのが楽です。

もっといい方法あれば教えてください。